美しい花畑で癒される旅もおすすめ

国内旅行は一人で楽しむ

国内旅行は一人で楽しむのも良いものです。家族と一緒で楽しむのも良いですが、たまには自由に時間を使うことができ、自分で自由に計画を立てることができる一人旅はストレスもたまらずにとても楽しいと言えるでしょう。
国内旅行といっても、それほど遠出する必要はありません。たまには一泊二日程度で短時間で目的地に到着できるようなところがベストです。移動距離が長かったりすると、これではたとえ一人での国内旅行であっても、移動だけで疲れてしまい、それがストレスの原因になってしまうからです。
東京近郊に住んでいる人におすすめなのが、群馬県の伊香保温泉です。大人であれば、温泉好きの人は多いですし、温泉地にはとてもレトロな雰囲気でゆったりと過ごすことができる宿がたくさんあります。
宿泊施設にある温泉にゆったりと浸かって、温泉を出た後は美味しい料理を満喫しましょう。自分ひとりでの国内旅行であれば、時間など気にする必要もありません。
また、温泉地での大人の楽しみが地元でも古くから営業しているスナック訪問です。一度も足を踏み入れたことのないスナックに立ち寄るのはちょっと勇気がいりますが、これぞ大人の男性の一人旅の醍醐味と言えるでしょう。

バイクで行く国内旅行の楽しみ

国内旅行をする場合、交通手段は人によってそれぞれですが、私はもっぱらバイクで移動することにしています。バイクで国内旅行をしていると、普通では味わえないような体験が出来るところが魅力ですね。風や季節を感じながら走ることになりますので、車とはまた違った楽しみ方をすることが出来ると思っています。当然天気が悪い日もあるので、ずぶ濡れになりながら走ることもあるのですが、それもまた一興と考えて楽しんでいます。
まずは、バイク仲間と出会うことが出来るという点です。よく声をかけ合うのが、道の駅や山の中などです。互いが乗っているバイクの種類なども同時に見ることが出来ますので、声をかけやすいのです。国内旅行をしているという感覚は少なく、バイクでひた走っていることが楽しいという感覚で旅行をしている人が多いのではないでしょうか。
ただし、やはり国内旅行ですので言葉が通じるところは大きなメリットですね。仲間通しで旅をしている人もいますが、一人旅をしている人もかなりの数に上りますので、美味しい店を紹介してもらったり、ライダーが集まるような宿を教えて貰ったりと、良いことが数多くあります。一番楽しかったのは北海道ですね。

車で行く国内旅行の楽しみ

車を運転しながらノンビリと国内旅行を旅するのは、自分一人で行きたい場所を探したり、素敵な写真を撮りに行きたいなど計画を立てるのが楽しい時間になります。車の運転は長時間になるため、休憩しながら運転していくことになりますが、景色の移り変わりを感じながら運転するのが楽しいですし、サービスエリアへ車を止めて休憩を取るのも楽しみの一つになります。サービスエリアは地域の特産物や名物が多々販売されていますし、食に関しても美味しいものが多々販売されているので、味わうこともできるので満足度も高いです。国内旅行の楽しみ方はプランを自在に立てることができるので、国内旅行の企画も自分でアレンジしてみるのも良い経験になります。長期休みが取れた場合、フラッと行ってみたい場所を決めて車で国内旅行を企画し、旅先での温泉や美味しい食事は最高に癒されます。日本海沿いを運転していると海の景色が綺麗で、日頃目にしないような景色の移り変わりを肌で感じることができます。食事も地元で取れた新鮮な食材を調理するので美味しいですし、色々と満足できる旅になるので計画を立ててアレンジしてみると行動範囲も広がり、車で移動するが楽しく感じるようになります。

路線バスで行く国内旅行の楽しみ

ちょっと暇が出来たので、一人で路線パスを使って国内旅行してみることにしました。よくテレビ番組で路線バスの旅を放送しているのを観ていたので興味があり、いつか時間が出来た時、国内旅行を路線バスでゆっくりと楽しみたいと考えるようになったので企画してみました。路線バスの旅は、バスの乗り継ぎなどもありますし、出発時刻の合間にバス停で待っている時間もノンビリと景色を見ながら時間が過ぎていくのが最高に贅沢な時間に感じるので国内旅行するもの贅沢に時間を使うのは最高だと感じています。
路線バスで国内旅行する機会は、なかなかないので自分でプランを立てて計画してみると刺激になり楽しいので、バスの時刻表を見ながらアレコレ比較してみるのは、新鮮に感じるので最高です。路線バスは地域によってバスの色や料金の支払い方法、運賃にも違いがあるので参考になりますし、目的に応じて色々とプランを立てることができるので楽しい時間になりました。バス停近くに喫茶店がある時は寄ってご飯を食べたり、お茶を飲みながらお店の方と話したり、色々と楽しい時間を過ごすことができたので快適な時間になり、地元特有の方言など耳にすると国内旅行の満足度がアップします。

電車で行く国内旅行ひとり旅

わたしは国内旅行は車でもなく電車でゆっくり移動していくのが好きなんです。この前はお休みを利用して広島に行ってきました。どうして広島にしたかというと、町中を路面電車が走っているので、のんびりと景色を眺めながらゆったりとした時間を楽しみたかったからです。まず広島駅に着くと、腹ごなしに広島風お好み焼きを食べていきました。特に人が並んでいるお店に入ったのですが、きゃべつがボリュームたっぷりですごくおいしかったです。そしてもみじまんじゅうを3個ほど買って、路面電車に乗り込みました。国内旅行でいろんな県に行きましたが、やっぱりわたしは路面電車が好きですね。すごくゆっくり動いていくので、街の景色や人の様子がよくわかって楽しいんです。路面電車に乗ったわたしがまず行った先は原爆ドームです。ゆっくりと電車が近づいて行くたびに見えてくるドームはすごく威厳があり、なんだか身が引き締まりました。平和公園を散策した後は原爆資料館の中に入り、原爆の恐ろしさや戦争に反対する気持ちをさらに高めることができました。国内旅行をしながら日本各地の歴史や文化をしっかり学んでいくこと、わたしはとても大切にしています。次の国内旅行はどの街にしようか、どんな電車があるのか今から探すのが楽しみです。
参考サイト